スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)

この字面だけではよくわからないが、「FX」といえば聞いたことがある人も
多いのではないだろうか。私もその FX を始めてみようと思いたち、同時にその記録として
このブログに色々と記していこうと思った。
このブログは主にFXについてはまるで素人の私が、自分の為にFXについて知ったこと学んだこと
の記録・確認、のちの復習(後悔)を目的として書いていくつもりなので、読みづらい箇所が
多くなってしまうと思うがどうかお付き合いいただきたい。
ブログに関しても素人なので同様である。

まずはじめに、FX(Foreign exchange)とは最初に書いた外国為替証拠金取引の通称で、Wikipediaによると
「証拠金(保証金)を業者に預託し、主に差金決済による通貨の売買を行なう取引をいう。」
とのことである。すごく簡単にいうと円高・円安などの為替変動を利用して外貨を売り買いする、
その差額で儲ける、といった具合か。
(例)
1ドル=85円の今、8500円で100ドル買う。
それから円安が進み1ドル=100円になったとき、手持ちの100ドルを売ると
100ドル*100(円/ドル) = 10000円が得られる。1500円の儲けだ

このようなこで簡単にお金を稼ぐことができると評判で、何年か前から学生や主婦の間でも
このFXを始める人が増えたとかなんとか。

ここで、なぜこのタイミングで私がFXを始めたのかだがこれには先日会った友人との会話と昨今の
就職難が関係している。
まず友人からだが、先日一緒に遊んだ友人が会話の中で「おれFXやってて...」と発言した。
その時点でFXという単語は知っていた私だが、周りで実際にやっている人はいなかったので、
その友人に色々話を聞いていた。が、聞いているうちに自分もやりたくなってしまった。
そのFXも、当然良い事ばかりでなく損をすることもあるのは承知だが、
「パソコンでポチポチクリックするだけ」「一日で○万円稼いだw」「○ヶ月で○○万増えた
といいトコばかりだけ耳に入ってしまうのが情報弱者である。
次に昨今の就職難についてだが、それを書くには、この余白は狭すぎる・・・

というわけで書いてるうちに長くなってしまったので前後編に分けます。次に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boudai

Author:boudai
愛知県・名古屋の某大某学部
に通っています。
2013年はユーロ円の売りで
爆損スタートになりました。。。
→06/20 ロスカット敗退しました。。。
学校も2留しています。。。
→14卒で就職は決まりました。卒業は未定です。。。

N大は糞

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。