スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年のとりあえず先週02月08日までの結果

2012年は豪ドルのスワップに助けられた年でした。もしSだったら・・・
とか思ってもどうしようもありませんが1.078のL2枚で年間5万円近くスワップがついたもので
おかげで1.0500台まで来たら含み損とスワップが同じくらいになってもう決済するか
と思うもまだ上がる、上がらなくてもスワップがあるからいいやと放置してたのが
結果的には裏目に出たことがわかる1月2月でした。

照会期間  2013/01/01 ~ 2013/02/08
取引損益   -74,798
スワップ     5,811
取引手数料   -120
合計      -69,107

とにかくひどいことに・・・。





ユーロが上がりまくるんだけど120円手前で上下してる時にロングしたりショートしたり
その場の流れに翻弄されるポジとリをしてて少し負けが続いてた。
あるときこれは下がるやろ!ってところでショート
少し上がってストップに近づきもうだめだと考えるも「このままでは損切り貧乏になる」
なんて負け組みの発想でストップを解除。さらに1.5円くらい踏み上げられてナンピン追加

そんな幼稚なことをしてたら120円台前半なんてあっという間に超えていき
127円まで行ってました。しかも豪ドルも下がりまくるので
豪ドル 1.078L*2枚
ユロ円 118.6S、120.0S*1枚ずつの計4枚で
含み損が久しぶりに15万円と口座残高の半分を占めるようになり
毎日のように追証通知が来ちゃいました。

2月に1000通貨単位で損切りしてるのがせこい発想です。
2月2週目では白川総裁の辞任前倒し発表で再び円安に触れるか?と超焦ってましたが
その後のドラギECB総裁と麻生財務相お二方の発言でその窮地は救われました
いまは豪ドル2枚とユーロ円0.6枚と瀕死の体ですが口座余力が1万円をこえるなど
回復兆候もありまだ希望を持てています

今口座にあるお金は本当なら大学の5年生後期の授業料に使うものですが
まさかの支払い延長(滞納ともいう)をしてFXで増やしてやろうと浅はかな
考えで今まで引っ張ってきたお金です。
本当ならこんなことをせず、1月の含み損が4万円程度の時に全決済して
授業料を支払っておくべきでした。

そしたらユーロを触ってやけどをすることもなく、
授業料納付の最終期限「02月25日」を目の前に金策に走る自分の姿もないわけで
普通に就活でもやってたんじゃないでしょうか。どうしようもないですが
ここでお金を27万円集められないと(現在10万円ほど、FX全決済で11万円残る)
大学も除籍になってしまい文字通り留年までした私の大学生活が水の泡です。

FXで取り返そうとは思ってないですが、何とかしてこれからもFXを続け
毎日ジュース代くらいでいいから勝ち続けたいものです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boudai

Author:boudai
愛知県・名古屋の某大某学部
に通っています。
2013年はユーロ円の売りで
爆損スタートになりました。。。
→06/20 ロスカット敗退しました。。。
学校も2留しています。。。
→14卒で就職は決まりました。卒業は未定です。。。

N大は糞

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。