スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

docomoから「dstick」と「Home Wifi」が届いた

2月に応募していたdocomo dstickプレゼントキャンペーンに当選したようで
dstickが届きました。


またこれはオプションサービスですが24ヶ月利用するとそのままルーターがプレゼントされる
Home wifiのルーターが本日届いたので、その2つに関して気付いたことを書いていきたいと思います。


dstickのほうは応募月が2~5月と4ヶ月もの間応募を受け付け、合計で7万人に
dstickをプレゼントする太っ腹なキャンペーンです。
2月応募の抽選(当選は4万人・・・)が行われたようで、3口応募していたのですが
そのうちの1つが抽選に当たったらしく届きました。
一応応募時の注意に「何口でも応募できますが当選は1人につき1回です」と書いてあったので
私の分はこれで終わりなのかもしれません。

早速開封して使ってみました
 

 
付属品は本体+USBケーブル+説明書+保証書
 

説明書どおりTVのHDMI端子にdstickを、dstickとTVのUSB端子をUSBケーブルで接続する。
入力切替で当該のHDMIを選択すると勝手に画面がついてました。
 

指示に従ってdocomoスマートフォンでPlayストアからリモコンアプリをインストール。

↑これはXperia Pからアクセスしたところ。

この後Xperia SXにリモコンアプリをインストールしました。
スマートフォンとdstickはBluetoothで接続されるようです。
 

このあとリモコンを使いながらWifiアクセスポイント設定
 

完了したらdstickのホーム画面へ
 

ちなみにこのdstickプレゼントキャンペーンに応募したあとに
肝心のdビデオなどは解約してしまっていたためメインのコンテンツが利用できません。
なのでSmartPlay by Twonkyなる機能からDLNAクライアント機能とYoutube視聴だけ試しました。
 

 

しかしTSファイルからエンコードしたmp4ファイルはほとんど再生できず・・・
TSファイルを直接再生しようとしたけど当然無理
そのほか、Xperia SXで撮影した720pの動画も試したけど無理
再生できたのはいくつかのエンコード設定が異なるmp4ファイルのみというカスっぷり・・・・
ほとんど同じ設定なのになぜ再生できる出来ないと分かれてしまうのかはわかりません・・・。

あと操作してて気になったのが画面が液晶いっぱいに表示されていないところ。


糞仕様かな?と思ったら早とちりだったみたいで・・・
ちゃんと設定からディスプレイ設定で表示サイズを調整できました。
 

最後にYoutubeを見てみました。
 

これはHQ再生対応動画ならかなり綺麗に見ることが出来ました。

dstickでブラウズ、再生しているのでTVに付いているYoutubeブラウザより快適に操作できました。

説明書にdstick本体の仕様が書いてあったので記しておきます。docomo公式ページ

CPU Cortex A5 800MHz
RAM 512MB
ROM 4GB
出力 HDMI 1.3A (HDCP1.1)
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
Bluetooth V2.1+EDR

です。CPUがしょぼいから再生できる動画も少ないのかもしれない・・・
市販されているAndroidスティックとはまた別ものみたいです。
dビデオなど利用している人ならTVの大画面でそれらが視聴できて良いかもしれません。

H264のmp4が再生出来るかなと期待していた自分にとってはただのゴミだと感じました。
USBケーブルは利用価値があるのでタダでもらえたのなら良しとしましょう。

販売価格は8925円だそうです(ドコモオンライン商品ページ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boudai

Author:boudai
愛知県・名古屋の某大某学部
に通っています。
2013年はユーロ円の売りで
爆損スタートになりました。。。
→06/20 ロスカット敗退しました。。。
学校も2留しています。。。
→14卒で就職は決まりました。卒業は未定です。。。

N大は糞

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。